• 様々な本、様々な資格の話が盛りだくさん(の予定)

【エネルギー管理士(電気分野)】受験録

2017年に合格しました。

勉強期間

この試験専用の勉強は直前2週間。
その前に電験三種向けの勉強を2ヶ月間

勉強手段

自宅にて独学

試験用に買った本

使ったテキスト

エネルギー管理士徹底マスター エネルギー総合管理及び法規
https://www.amazon.co.jp/dp/4274217434/

エネルギー管理士徹底マスター 電気の基礎
https://www.amazon.co.jp/dp/4274217221/

エネルギー管理士徹底マスター 電気設備及び機器
https://www.amazon.co.jp/dp/4274217442/

エネルギー管理士徹底マスター 電力応用
https://www.amazon.co.jp/dp/427421723X/

使った問題集

エネルギー管理士電気分野模範解答集 平成29年版
https://www.amazon.co.jp/dp/4485212165/

勉強方法

電験三種の勉強をしていて、エネルギー管理士の電気分野が電験三種と試験範囲がほとんど同じと知って、ついでに申し込みました。

「エネルギー総合管理及び法規」「電気設備及び機器」「電力応用」「電気の基礎」の4科目の中で、追加で勉強する必要があるのは「エネルギー総合管理及び法規」の全部と「電力応用」の一部くらいでした。

電験三種との比較ですが、エネルギー管理士の方が問題文が倍以上長いという印象でした。
長文を読んで何を問われているかを理解するのが大変かもしれませんが、長文だからこそ問題文にヒントが含まれていました。
おかげで、確実な理解がない状態で受験しましたが、全科目合格基準を満たし、合格することができました。