• 様々な本、様々な資格の話が盛りだくさん(の予定)

【CISA(公認情報システム監査人)】受験録

2006年に試験時間に遅れて受験できずに不合格、2007年に合格しました。

勉強期間

 2006年は2週間程度
 2007年は2日程度

勉強手段

 会社の就業時間中

試験用に使った本

 使った問題集は、
  ・CISA試験問題集

勉強方法

 2006年はまずサンプル問題(模擬試験のようなもの)200問を解き、その後通常の問題6分野600問程度を解き、最後にサンプル問題をもう一度解いて、解答用紙(自作)に間違ったところや自分の知識の曖昧なところを書き込みました。
 去年はサンプル問題を解き、通常の問題を途中までやりました。

 2006年は試験開始時間の20分前に行ったのですが、30分前の説明開始時間までに試験会場に入室しなければならなかったらしく、「説明開始までにこなかったのであなたは受験できません」とクールなおばちゃんに追い出されました(T-T)
 2007年はかなり余裕を持って試験会場に入室。そのときは試験開始時間後に来た人も許されてました・・・

試験は4択問題を200問、時間は4時間。
なかなかしんどい試験です(^^;
アメリカのISACAという団体が主催の試験なので問題は英語を直訳しているもので、かなり怪しい日本語になっていて、一度英語に戻してから考えてみるなどのテクニックが必要でした。

受験料は2006年は425ドル、2007年は430ドル。
425ドルをふいにした2年前はかなりショックでした・・・

今話題の内部統制のIT面の資格なので、IT業界では役に立つ試験です。
・・・とはいえ、毎年維持費が60ドル程度必要だったり、CPEという単位をとり続ける必要があったり、維持するだけで大変なので、よほど仕事に合致しないと費用対効果は合わないですね(;^o^A)